Home > EVENT > 2015 EVENTS > 2015.07.30(Thu) 奈良ノ酒三態



Dégustation


奈良ノ酒三態

" Seishu, Doburoku, Sparkling "


櫛羅 純米吟醸(清酒)
篠峯 どぶろく(濁酒)
Tasting Set [40ml x 2] $50

花巴 山廃純米大吟醸 SPLASH(発泡酒)
by the Glass [90ml] $50


Date : 2 days
30th(Thu) July 4pm-7pm
1st(Sat) Aug 2pm-7pm


清酒の起源・奈良

日本の歴史の舞台の中心地であった奈良は、日本酒ともかかわりが深い土地で、
清酒発祥の地とされています。
平安時代以前は酒と言えば濁酒(どぶろく)でしたが、
菩提山正暦寺にて諸白づくりが生まれ、
後の清酒造りの元となったといわれています。

今回は、千代酒造の伝統的などぶろくと清酒、
美吉野醸造の山廃純米大吟醸濁発泡酒(野生酵母)、
という日本酒製造技術の粋ともいえる花巴SPLASHの3本で、
濁り、清酒、発泡の三タイプを唎いてみましょう。



また当日は、テイスティングだけでなく、
それぞれ単品でのグラス売り(90ml)、
またお好きなボトル(ワインでも日本酒でも)をお買い上げいただいて
その場で開栓してお楽しみいただけます「角打」サービスも行っております。
グラスやデキャンタ、ちろりも使っていただけますし、
燗付けのお手伝いもいたします。軽いおつまみもご用意しております。

お食事前のアペリティフがわりにも弊社ショールームをご利用ください。


日本酒トップページ | 都道府県別 | 生産者別 | 日本酒イベント | 日本語ニュースレター