Home > EVENT > 2015.08 > 2015.08.22(Sat) 古代赤米酒 伊根満開





Dégustation



RED RICE SAKE

伊 根 満 開


Date : 2 days
22nd(Sat) Aug 2pm-7pm
24th(Mon) Aug 4pm-7pm

古代米(赤米)で造られた日本酒。
どこでどうやって知ったのか、ここのところ香港のお客様からのリクエストを
頂戴しておりましたので、仕入れてみました。
向井酒造さんによると、ロックやソーダ割りでも美味しいとのこと。
どんなものなのか味見してみましょう。

加えまして、先週テイスティングした十旭日ですが、
「これって開栓後の常温熟成でもっとよくなるんじゃないか」
と思いましたので、今週も続けてご提供いたします。

すでに経験されているかと存じますが、たいていの場合日本酒もワイン同様に、
食事をしていて最後の一杯になって一番美味しく感じませんか?
また、一升瓶をすこしずつ、数日かけて飲んでいると、
日を追うごとに美味しくなったり、ある日突然美味しくなってたりしませんか?
これは気のせいではなく事実です。
弊社では場合によってはテイスティングの数日前、
ときには数週間前からボトルを開けて準備することもあります。

今週は十旭日はもちろん、開栓後1ヶ月〜2ヶ月を経た秋鹿・奥鹿、竹鶴、天遊琳
などを楽しんでいただけます。


お好きなボトル(ワインでも日本酒でも)をお買い上げいただいて
その場で開栓してお楽しみいただけます「角打」サービスも行っております。
グラスやデキャンタ、ちろりも使っていただけますし、
燗付けのお手伝いもいたします。軽いおつまみもご用意しております。

お食事前のアペリティフがわりにも弊社ショールームをご利用ください。


日本酒トップページ | 都道府県別 | 生産者別 | 日本酒イベント | 日本語ニュースレター