Home > SELECTION (SAKE 日本酒) > S SOUGEN (SOUGEN)



能登杜氏発祥の蔵

江戸時代中期明和5年=1768年に宗玄忠五郎氏が創業、以来240年にわたり数ある能登の名酒のなかでも、流行り廃りに流されることなく本物の酒造りを続けている蔵で、日本四大杜氏に数えられる能登杜氏発祥の蔵と言われています。

宗玄の現杜氏・坂口幸夫氏は15歳で酒造りの道に進み、この道40年を数える名人。能登杜氏・波瀬正吉氏のもとで修業し、1997年より宗玄の杜氏として酒造りを取り仕切っています。

たっぷりとした甘みとまろやかな舌触りが特徴で、中華料理によく合います。キリッと冷やしてよし、また燗を付けるとシャープに切れ上がるとともにスケール感が増します。