Home > SAKE 日本酒 > SAKE JUNMAI GINJOU 日本酒 純米吟醸酒
Sort By:
1 2 3
A269 ABEKAN 阿部勘 純米吟醸 金魚 阿部勘酒造 宮城県 1800ml A062 AKISHIKA 秋鹿 純米吟醸にごり生酒 霙もよう 秋鹿酒造 大阪府 30BY(2018) 1800ml 6313 YAHIKOAIKOKU 弥彦愛國 純米吟醸 弥彦酒造 新潟県 720ml
: HK$520.00
Available
: HK$580.00
Available
: HK$290.00
Available
A269 ABEKAN 阿部勘 純米吟醸 金魚 阿部勘酒造 宮城県 1800ml A062 AKISHIKA 秋鹿 純米吟醸にごり生酒 霙もよう 秋鹿酒造 大阪府 30BY(2018) 1800ml 6313 YAHIKOAIKOKU 弥彦愛國 純米吟醸 弥彦酒造 新潟県 720ml
It's a goldfish bowl filled with Junmaiginjou sake! : Abekan summer limited edition "Goldfish". Kuranohana+Sasanishiki 55% rice polishing rate. Aged under -5℃ from winter time and all the elements are well integrated now. Smooth, light yet tasty - this Abekan cool summer style perfectly match the summer seasonal sushi. 霙もよう、純米吟醸の濁り発泡です。とにかく活きのいい酒なので開栓注意。不用意に開けると暴発します。山田錦・精米歩合60%、醪の濃厚な旨味と活性ガスが渾然一体、辛口の仕上げが全体を引き締めます。秋鹿の酒のラインナップは多種多様でどれも個性的なのですが、どれを飲んでも秋鹿印が刻まれています。 Soil, water, air, rice(Aikoku), yeast and people - 100% made in Yahiko. And label is drawn by local calligrapher one by one. Aikoku is a rice varietal which had been grown in Meiji era. Aikoku doesn't fit today's trend of market taste, but it had possessed many charming points which today's sophisticated sake rice lost.

懐かしの「愛国」を復活させた弥彦酒造。「愛国」は東の「亀の尾」西野「神力」と並び称されるジャポニカ米の三大品種。明治中期に生まれた品種で玄米が円粒、炊飯米は釜ぶえをし、いもち病に強く、不良環境下で安定した多収を得やすい品種であることから関東地方を中心に広く普及しました。昭和初期に全盛期を迎えましたが、「愛国」は明治時代の条件に適応した品種であり、現在の稲作環境には適さなかったため、戦後に衰退し姿を消しました。
4680 YAHIKOAIKOKU 弥彦愛國 純米吟醸 本生原酒 弥彦酒造 新潟県 720ml A150 SHINRAI 神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦 無濾過生原酒 三輪酒造 広島県 1800ml A149 SHINRAI 神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦 無濾過生原酒 三輪酒造 広島県 720ml
: HK$290.00
Available
: HK$520.00
Available
: HK$260.00
Available
4680 YAHIKOAIKOKU 弥彦愛國 純米吟醸 本生原酒 弥彦酒造 新潟県 720ml A150 SHINRAI 神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦 無濾過生原酒 三輪酒造 広島県 1800ml A149 SHINRAI 神雷 黒ラベル 純米吟醸 千本錦 無濾過生原酒 三輪酒造 広島県 720ml
Soil, water, air, rice(Aikoku), yeast and people - 100% made in Yahiko. And label is drawn by local calligrapher one by one. Aikoku is a rice varietal which had been grown in Meiji era. Aikoku doesn't fit today's trend of market taste, but it had possessed many charming points which today's sophisticated sake rice lost.

懐かしの「愛国」を復活させた弥彦酒造。「愛国」は東の「亀の尾」西野「神力」と並び称されるジャポニカ米の三大品種。明治中期に生まれた品種で玄米が円粒、炊飯米は釜ぶえをし、いもち病に強く、不良環境下で安定した多収を得やすい品種であることから関東地方を中心に広く普及しました。昭和初期に全盛期を迎えましたが、「愛国」は明治時代の条件に適応した品種であり、現在の稲作環境には適さなかったため、戦後に衰退し姿を消しました。
This is a Unfiltered, Unpasteurized, Undiluted version of Shinrai Junmaiginjou Black Label. Usually Black Label is released after one-fire with one year bottle ageing. We can enjoy this Raw version only this period. It's a seasonal release.

神雷を代表するラベルのひとつ、千本錦の純米吟醸・黒ラベル。通常は一回火入れ・約一年の瓶熟成の後にリリースされますが、こちらはその熟成前ヴァージョン。出来立ての酒を無濾過生原酒にて瓶詰め。
This is a Unfiltered, Unpasteurized, Undiluted version of Shinrai Junmaiginjou Black Label. Usually Black Label is released after one-fire with one year bottle ageing. We can enjoy this Raw version only this period. It's a seasonal release.

神雷を代表するラベルのひとつ、千本錦の純米吟醸・黒ラベル。通常は一回火入れ・約一年の瓶熟成の後にリリースされますが、こちらはその熟成前ヴァージョン。出来立ての酒を無濾過生原酒にて瓶詰め。
4645 KAKUREI 鶴齢 純米吟醸 山田錦50 - unpasteurized/undiluted - 青木酒造 新潟県 29BY 720ml 4871 ABEKAN 阿部勘 純米吟醸 亀の尾 阿部勘酒造 宮城県 720ml 4873 ABEKAN 阿部勘 純米吟醸 ひより 阿部勘酒造 宮城県 720ml
: HK$290.00
Available
: HK$260.00
Available
: HK$260.00
Available
4645 KAKUREI 鶴齢 純米吟醸 山田錦50 - unpasteurized/undiluted - 青木酒造 新潟県 29BY 720ml 4871 ABEKAN 阿部勘 純米吟醸 亀の尾 阿部勘酒造 宮城県 720ml 4873 ABEKAN 阿部勘 純米吟醸 ひより 阿部勘酒造 宮城県 720ml
鶴齢では兵庫産山田錦を使った生原酒を三種造っていますが、こちらは50%精米の純米吟醸。山田錦の柔らかく厚い旨味を存分に引き出しており、香りは綺麗で控えめ、なんとも品良くまとめあげているところはさすが鶴齢。 Junmai Ginjou version of Abekan made from "Kame-no-o", one of the rare and revived sake rice varietal. Clear taste and smooth texture with rich body. Polish rate : 55% Another Junmai Ginjou version of Abekan made from "Hiyori", hybrid of Yamadanishiki and Sasashigure, developed in Miyagi. Hiyori gives tenderness to clear taste and smooth texture which are the signature of Abekan. Rice polishing ratio : 55%
   
 
1 2 3